バナー

ヘッドスパで夏の紫外線対策

顔と同じように、頭皮も紫外線があたると老化し、硬くなります。

硬くなった頭皮は血流が悪く、毛根に栄養を行き渡らせる事がなかなかできないので、そのままにしていくと弱い毛髪が育っていき、将来的には薄毛の元となってしまいます。


髪の毛が生えている分、顔や体よりはダメージを受けることが少ないですが、将来のためにも紫外線の強い季節にはしっかりと対策をしましょう。そこで効果的なのが、ヘッドスパによるケアです。
ヘッドスパでは普段なかなかケアできていない細かい部分の頭皮までケアをすることができるので、頭皮の総合的な回復につなげることができます。

新宿のヘッドスパに関するお役立ち情報サイトです。

ヘッドスパにも種類がありますが、夏に特にオススメなのはディープクレンジングとスチームミストによるケアです。

まずディープクレンジングでは毛穴に詰まった油を取り去ります。


紫外線が当たると頭皮の油分も多くなり、毛穴が詰まって健康な毛髪が生えにくくなるので、まずは毛穴を綺麗にしましょう。

新宿のブライダルエステについての情報をまとめたサイトです。

その後のトリートメントの入り方も良くなります。

Youtubeの情報が更新されています。

次にスチームミストは、頭皮自体の水分量を増やし、健康な頭皮を取り戻すことができるケアです。色々な名称がありますが、このように頭皮の水分量を増やすことのできるヘッドスパでは、若くて健康な状態の頭皮環境を取り戻せるので、豊かな毛髪を作り出す根本的なケアを行うことができます。同時にマッサージもすると、より一層効果的です。


定期的に行うのが理想ですが、難しい時は髪を切りに行った後など、1ヶ月に1度程度でも十分効果があります。また、最近は自宅でもマッサージができる道具もあるので、スパの間の期間に自宅でケアをするのもオススメです。